~ ヨガ・ピラティス大阪・本町/堺・泉ヶ丘/千里中央・千里 ~


2020年5月10日(日)〜5月31日(日)の毎週日曜日!sebastian先生による「マイソール/スペシャルワークショップ」開催![オンライン] – ブログ

2020年5月10日(日)〜5月31日(日)の毎週日曜日!sebastian先生による「マイソール/スペシャルワークショップ」開催![オンライン]

今回のWSは前回行ったを繰り返す形になります。
一度受けられた方でも、更に深めることができます。

①5月10日(日)8:00~10:00 「股関節の可動性と柔軟性」


②5月17日(日) 8:00~10:00 

このワークショップでは、肩、肩甲骨、腕の可動域を改善するための上半身の強化とストレッチを目標とします。
アシュタンガヨガでは上半身の柔軟性が必要なアーサナが多くあります。特にダウンドッグ、アームバランス、そして最もチャレンジングな後屈です。
このエリアを改善するための一連のエクササイズを学びます。

This WS will be targeting the upper body strengthening and stretching designed to improve range of motion on the shoulders, shoulder blades and arms.
there are many poses in ashtanga that require a big deal of flexibility in the upper body, especially down dog, all arm balances and the most challenging backbends.
we will learn a set on exercises designed to improve all this area.


③5月24日(日) 6:30~8:30

このWSで、脊柱全体の柔軟性と可動性をどのように改善するかを学びます。
脊柱の主な三つのセクション【頸椎(首)、胸椎(上背部)、腰椎(腰)】をそれぞれ分けてみることを学びます。
これらのエリアの柔軟性と可動性の改善は後屈、前屈、ツイストを高めます。

In this WS we will learn how to improve overall spine flexibility and mobility. we will learn to isolate the three major sections of the spine such as: cervical spine (neck), thoracic spine (upper back) and lumbar spine (lower back).
improving mobility and flexibility in those areas will increase backbends, forward bends and twistings greatly.


④5月31日(日) 7:00~9:00

このWSでは、プライマリーシリーズとセカンドシリーズのキーとなるアーサナで、「どのようにポーズをとるか、問題の原因を知るためと改善に何に着目するべきか」といった取り組みをします。
主にダウンドッグ、パッチモッターナーサナ、マリチアーサナC/D、クルマーサナ、カポターサナ、ピンチャ・マユラーサナを見ます。

This WS is going to be designed to work on key asanas of primary and second series, how to do the pose, what to look at for major improvement and the main causes that doesn’t let us do the pose.
we will cover mainly: Down dog, Paschimattanasana, Marichyasana C/D, Kurmasana, Kapotasana, Pincha Mayurasana.

オンラインワークショップの内容について

ビデオ会議システムZOOM(ズーム)を使用して、インストラクターとお客様の相互で画面を見ながらすすめていくWSです。

カメラのON・OFFはお客様の方で設定いただけます。「お家だから気軽に受けたい」「家の中が見られたく無い」という方は、ご自身のカメラだけをオフにしてご参加いただけます。

日 時 2020年5月10日(日)〜5月31日(日)の毎週日曜日
料 金 各3,300円(税込)
会 場 ご自宅など、
・オンライン通信環境が整っている場所
・ビデオ会議アプリZOOMをご利用ください
講 師 sebastian先生
必要なもの ヨガブロック  2個
棒(最低1m) 1本
テニスボール 1個
椅子・ソファーもしくはベッド(安定した高さのあるものが必要)
もしくは、それに応するもの。※スティックの代わりに、クイックルワイパーやモップの柄、軽い洗濯物干し竿でも構いません。
※ブロックの代わりに辞書や、太めの本でも構いません。
※テニスボール位のものであればどんなボールでも構いません。片手で握れるものでお願いします。
お申し込み方法 ①お電話06-6262-5852(月-土/10:00~20:00 日祝休み)または、ページ下にある 予約フォームにて開催日前日の 午後12:00までにご予約下さい。
※それ以降のご予約はいたしかねますのでご了承くださいませ。
開催日前日の 午後17:00までにご入金いただきますようお願いします。
クレジット決済のみとなります。
※お申込み後、お支払いに必要なメールをお送りいたします。必ず期限内にお支払いをお願い致します。お支払いの確認が取れない場合はキャンセルとさせていただきます。
予約締切 開催日前日の 午後12:00まで
キャンセルについて 本予約(料金ご入金)後、お客様のご都合によるキャンセルされた場合は、以下の期間に応じキャンセル料が発生いたします。
・開催日の10日前まで・・・キャンセル料無し
・開催日の9日前~4日前まで・・・50%
・開催日の3日前~当日・・・100%

[講師]

sebastian 先生 プロフィール

6歳の時、ウルグアイでヨガの練習を始め、伝統的なハタヨガ(インテグラルヨガ)のコースを3年間受講すると同時に、カンフーと太極拳といった武道の道にも入り、すぐにフィットネスクラブと自身の教室で教え始める。
19歳のとき4年間お鍼とマッサージを学ぶ。
23歳のとき、生まれ故郷であるスペインに帰り、兄ニコラスらとともにヨガ・武道・お鍼のスタジオを開設。
フィンランドとスウェーデンに招致され、ヨガを教え、その後は3年間3ヶ月ごとに世界中を旅する。ある旅の時にアシュタンガヨガに出会い、その魅力にはまっていく。
David Swenson や Petry Raisanman, Rolf Naujkat, Willyam Hotby等数多くの偉大な先生の下、アシュタンガヨガを学び、2007年Louisa Sear のヴィンヤサ・アシュタンガヨガ200時間TTCを受講する。
現在までウクライナ、アルゼンチン、スペイン、日本、スウェーデン、フィンランドなどで
ワークショップやインストラクター資格コースを開催。
  • 全米ヨガアライアンスERYT200資格取得
  • 京都ヨガスマイル出演
  • 横浜ヨガフェスタ出演
  • 関西ヨガフェスタ出演

オンラインワークショップ受講の環境設定について、事前確認をお願いいたします

スマートフォン・タブレット・ノートPCなどで、ビデオ会議アプリZOOMを起動してご参加ください。

インストラクターの動きが見やすいため、画面の大きいパソコンでのご参加をおすすめいたします。その場合、webカメラが接続されているかどうかをご確認ください(ノートPCの内蔵カメラでもOKです)

・受講前に、インターネット回線が適切に繋がっているか確認してください。Wi-Fi(無線LAN)を使用している場合は、ルーターからパソコンまでの距離が遠い場合に電波が届きづらい場合など、スムーズに受講できないことがありますので、事前の確認をお願いいたします。

・skype、facetimeなど、webカメラを使用するアプリを利用している方は、アプリを完全に終了させてからビデオ会議アプリZOOMを立ち上げてください。他のアプリでwebカメラを利用中の場合、ビデオ会議アプリZOOMでwebカメラを利用することができません。

・招待URLをご友人など他者へ教えることはお控えください。

クラスの参加方法は、下記の様になります

STEP1:申込みフォームから、申込みください。

STEP2:お申込み時のメールアドレス宛に、オンライン決済のご案内をお送りいたします。

STEP3:決済を確認後、お申込み時のメールアドレス宛に、オンラインレッスンの招待メールをお送りします。

STEP4:オンラインワークショップ開始の10分前からインストラクターがスタンバイしております。招待メールのURLをクリックして、開始時間までにご入室ください。

ビデオ会議アプリZOOMの使い方

ビデオ会議アプリZOOMを初めてご利用いただく方は、下記の動画を視聴いただき、手順をご確認の上ご参加ください。

(初めてZOOMをご利用される場合は、招待URLをクリックすると自動でソフトウエアがインストールされます)

PCでご参加いただく方は、こちらをご視聴ください。

スマートフォンやタブレットでご参加いただく方は、こちらをご視聴ください。

スマートフォンやタブレットでご参加いただく方は、事前にZOOMアプリをインストールし、アプリを立ち上げてご参加ください。

招待URLの案内には、「ミーティングID 」と「パスワード」が記載されておりますので、アプリを立ち上げた後に、ミーティングID とパスワードを入力してご入室ください。

お家deヨガ / オンラインワークショップのよくあるご質問

受講準備について

  • ご自宅でマットを敷いて、ヨガのできるスペースを確保してご参加ください。
  • ヨガウエアやスパッツなど、動きやすい服装でご参加ください。
  • インストラクターは常にカメラとマイクをオンの状態でレッスンを行いますが、ご参加いただく会員様のカメラはご自身でオン・オフを設定できます。(開講前にサポートセンターのスタッフが、参加者様全員をミュートにさせていただきます。)

お名前の表示について

  • オンラインレッスン参加時に、ZOOMへの会員登録は不要です。そのため、お名前の覧には、お客様のお使いのデバイス名が表示されます(例:はなこのiphone など)
  • もし参加されている方の中で、ZOOMへの登録をされている場合は、ZOOMに登録している名前が表示されます。
  • ご参加時の名前表示は、自由です。本名である必要はございません。

カメラやマイクはオフでも良いですか?

  • はい、オフにしてご参加いただけます。プライベートな空間を共有することなく、ワークショップを楽しんでいただけます。
  • オンラインワークショップの参加時は、参加されている会員様のカメラは自由にオン・オフを切り替えることができ、レッスンの途中でも切り替えを行うことができます。

子供と参加できますか?

  • はい、ご一緒にご参加ください。オンラインレッスンの参加時は、参加されている会員様のカメラは自由にオン・オフを切り替えることができます。
  • 赤ちゃんや小さいなお子様と一緒に参加されたい方や、乱入が不安な方は、予めお客様のカメラとマイクをオフにしていただければ安心してご参加いただけます。

招待メールが届きません

  • 招待状が「迷惑メール」に入ってしまっている可能性がございます。迷惑メールフォルダのご確認をお願いいたします。もし届いていない場合は、お手数ですが以下までお問い合わせください。ヴィオラトリコロールサポートセンター  06-6262-5852

ご参加者様へのお願い

  • ビデオ会議アプリのインストールおよび設定はお客様ご自身で行うようお願いします。
  • 招待URLを、他者の方へ送る、SNSにアップするなどはお控えください。


◆◇ワークショップ予約フォーム◇◆

お客様の情報を入力してください

お名前 (必須)

フリガナ(必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

ご希望のワークショップ名

ご希望のワークショップ開催日

その他ご質問等ありましたらご記入ください


logo

ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

●お問合せ:ヨガ ヴィオラトリコロール
メールフォームから https://www.yoga-viola.com/contact/index.php
お電話から
サポートセンター06-6262-5852(月-土/10:00~20:00)

□viola school 全米ヨガアライアンス・FTPピラティスの資格取得
http://www.yoga-viola.net

ヨガをどれだけ修得できるかは個人差がありますが、スクール・講師の質によって 大きく変わります。スタジオの一般クラスを体験し直接感じていただいたり、インストラクターを目指す方には、ヨガやピラティスインストラクターコース無料 説明会や個別の説明会も随時実施していますので、 お気軽に担当者や講師に相談してみてください。

まずは「資料請求」する

「ヨガ・ピラティス無料体験会」の内容を見る

□YOGA viola tricolor 大阪/本町・千里中央、堺/泉ヶ丘のヨガ・ピラティス教室
http://www.yoga-viola.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加