~ ヨガ・ピラティス大阪・本町/堺・泉ヶ丘/千里中央・千里 ~


2020年2月9日(日)ACO先生によるワークショップ開催します![大阪・本町] – ブログ

2020年2月9日(日)ACO先生によるワークショップ開催します![大阪・本町]

10:00〜13:00(3時間)
①『腰痛改善ワークショップ』

全国各地で大人気の腰痛改善ワークショップがヨガ ヴィオラトリコロールでも開催決定!

かつて度重なるギックリ腰に悩まされていたACO先生がヨガというアプローチを通じて腰痛を改善していく方法をみなさんにご紹介します。

前半はショート座学として、心因的な要素を学び腰への恐怖を克服していきます。
後半では、実際に身体を動かす練習によって腰へストレスをかけない身体の使い方、アーサナの取り方を紹介していきます。

後屈系ポーズというものの捉え方を見直し、体を反ることへの恐怖が胸を開くことへの楽しさへと変化する瞬間を味わっていきます。もちろん腰の柔らかさは生まれ持った骨格の違いもあります。今回のワークショップを受けたからといって、急にグングン反れる体に変身するとは保障できかねますが、腰にストレスを与えず後屈できるようになる第一歩を踏み出せるでしょう。
自信が持てる!心が開く!楽しくなる!難しいポーズはありません。
やさしいポーズをとっていきますのでレベルに関係なくご参加できます。

\講師から参加者様へのメッセージ/

前後屈するだけで、ランジの足を踏み出すだけで、ジャンプして足を運ぶだけで、腰の奥にズズ~ンと不穏な気配が走る。自宅でもレストランでも電車でも、一定時間座って立ち上がる際にはアイタタ。周囲の人に怪訝に思われないようスクッと立ち上がって歩き始めるのに四苦八苦。朝なんて最悪で靴下も履きづらいしクシャミすら用心深く。
どんなに時間がなくても絶対に外せないストレッチのルーティンを全てやらないと怖くて一日が始まらない。
ドラッグストアで買いだめするキネシオテープや温湿布薬、整体院ジプシーの治療費もバカにならない。
腰への「不安」ではなく、もはや「恐怖」。日常動作全てにわたって腰への恐怖に取り憑かれて24時間を怖々と送る始末。これは全てかつての私です。

何をかくそう、私もかつてはギックリ腰女王でした。都合5,6回はしたでしょうか。ヘルニアのレーザー治療まで考えました。そんな私が、ある文献に出会ってから、多くの原因が心因性であると分かり、一気に救われました。
そしてその後、自分のヨガのアプローチをあれこれ研究し、改善することができたのです。
これからは腰に違和感をおぼえることがあろうとも、 もうかつてのような最悪の状態にはならない、ギックリ腰にはもう一生ならないだろうという確信があります。私がここまで大きく変化したのですから。皆さんも大丈夫!
せっかくヨガを学んでいるのに、ヨガで腰を痛めていては悲しすぎます。ヨガの練習後にマッサージや鍼に駆け込んでいては悲しすぎます。ヨガをすること=整体になるように。
今回のワークショップでは、私が克服してきた道程のいくらかでも皆さんとシェアしていくことで自分の中に本来あるべき自己安定能力を取り戻す、そんなヨガをしていきましょう。
ギックリさん大集合!みたいな軽いノリでぜひご参加ください。


14:00〜17:00(3時間)
②『テンセグリティー・ヨガ ワークショップ』

2020年「テンセグリティー・ヨガ」は、相反する力が補い合い、打ち消し合い、存在の中枢を成すエネルギーを調え高めていくためのアプローチです。
拮抗し合う筋肉が共に動きながら動作のパフォーマンスを高めていくように、自分の身体を通して「テンセグリティー」の在り方を楽しんでいきましょう。

テンセグリティーとは、引っ張る力と戻ろうとする力、ふたつの相反する力が打ち消しあうことで、ちょうど良い釣り合いが取れて自己安定化する仕組みです。ふたつの力の打ち消し合いは、自分の内側だけではありません。 「自分」と「自分の外の世界」でも力の打ち消し合いは同様にありますーーー自分と他者、自分と社会、自分と空間、自分と自然。自分を取り巻く世界の気配を感じながら、変化に対応して持続可能にしていく修整力、全体を連動させてコーディネイトしていく調整力を学んでいきます。

このワークショップの前半では、テンセグリティー理論を取り入れた幾つかのボディーワークを行います。いつもの決まりきった動きを手放すことで、感覚器官を刺激しながら身体の可能性に働きかけていきます。
後半は、「テンセグリティー・ヨガ基本フロー」を行います。ウォーリア~三角~三角ねじ りといった基本的なポーズだけを組み合わせたヴィンヤサです。これをテンセグリティー・ ヨガのアプローチで数度繰り返していきます。
どこも頑張らない。どこもサボらない。効かせどころは作りません。「体の想像力」と「心の柔軟性」がタッグを組むと、連続した動作がとても楽になっていくのを体感します。
そして、テンセグリティー・ヨガが大切にしている3つの力、「修整する力」「調整する力」 「(元の形を変えても)持続可能にする力」を通して、おひとりずつが培ってきた強さや優しさを、身体の感覚そのもので味わい直していただく機会になれば幸いです。

日 時 2020年2月9日(日)

①10:00~13:00(3時間)腰痛改善ワークショップ
②14:00~17:00(3時間)テンセグリティー・ヨガ ワークショップ 

料 金 ①前売り:6,600 円(税込) 当日:7,100円(税込)テキスト資料付
②前売り:5,500円(税込) 当日:6,000円(税込)資料付
講 師 ACO先生
会 場 レンタルスタジオ本町7階Bスタジオ【アクセス詳細へ】
持ち物 動きやすい服装、飲み物、タオル
※ヨガマットはレンタル無料です。
定 員 ①②共に各14名
お申し込み方法 ①お電話06-6262-5852(月-土/10:00~20:00 日祝休み)または、ページ下にある 予約フォームにてご予約下さい。
②ご予約後、1週間以内にご入金いただきますようお願いします。
スタジオにて現金もしくは銀行振り込みにてお願いしております。
※ご入金の確認が出来ない場合は、キャンセル扱いとなる可能性がございます。
※キャンセルされる方は、必ずご連絡をお願いいたします。
※誠に勝手ながら、サポートセンターは下記お休みとさせて頂きます。
2019年12月29日(日)~2020年1月3日(金)
1月4日(土)10:00より通常営業となります。
12月26日(木)午後以降にいただきましたワークショップのお申込み・お問い合わせは、 1/4以降に順次ご連絡させていただきます。
お急ぎのお申込みの場合は、12月29日(日)までにヴィオラトリコロール各スタジオにお電話でお申込みください。
お振込み先 三井住友銀行 難波支店
口座番号:8032530 株式会社アースシステム
キャンセルについて 本予約(料金ご入金)後、お客様のご都合によるキャンセルされた場合は、以下の期間に応じキャンセル料が発生いたします。
・開催日の10日前まで・・・キャンセル料無し
・開催日の9日前~4日前まで・・・50%
・開催日の3日前~当日・・・100%

[講 師]

テンセグ1ACO先生

ACO (小谷あこ)
テンセグリティー・ヨガ代表
1961年 名古屋市生まれ。東京都府中市在住。
愛知大学法経学部経済学科卒業。米国オレゴン州ポートラド州立大学心理学部卒業。

ヨガ道場にてハタヨガを学んだ後、内外のスタジオ、ワークショップ、TTにて、ヴィンヤサヨガ、アイアンガーヨガ、パワーヨガ、ラージャヨガ、レストラティブヨガ、陰ヨガ、各種ボディーワークを習得。
英語と日本語のバイリンガルでヨガインストラクターを勤めるかたわら、TV・雑誌・ヨガwebサイトなどでの監修を多数行う。
また全国各地のヨガスタジオに招かれてのワークショップでは、体位法の他にもヨガ哲学や食育などの講義、指導者を対象にした集中講座も行っている。

20年以上にわたる指導経験の後、行き着いた現在のスタイルを「テンセグリティー・ヨガ」と名付け、各種ボディーワークの知識と、陰陽mixのアプローチをいかした独自のメソッドを考案。テンセグリティー・ヨガの指導者養成講座を全国主要都市で開催。

日本におけるヴィンヤサヨガの草分け的存在として認知されており、フロー・シークエンスの作り方に関して、多くのインストラクターに影響を与えている。近年は陰ヨガの普及にも力を注いでいる。
レギュラークラスは、Sun&Moon、アンダーザライト、スタジオロータスエイト(全て東京)で受けられる。

*「テンセグリティー・ヨガ」はACOの登録商標です。

[会場]

レンタルスタジオ本町

〒541-0053
大阪府大阪市中央区本町3丁目4番10号 丸寿ビル7F

アクセス:

地下鉄御堂筋線「本町駅」徒歩約2分、3番出口より左へ10m、1つ目の交差点(本町通)を東へ50m、「サンマルクカフェ」の手前に靴の修理屋さんがあり、その奥のエレベーターで7階がスタジオです。


◆◇ワークショップ予約フォーム◇◆

お客様の情報を入力してください

お名前 (必須)

フリガナ(必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

ご希望のワークショップ名

ご希望のワークショップ開催日

その他ご質問等ありましたらご記入ください


logo

ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

●お問合せ:ヨガ ヴィオラトリコロール
メールフォームから https://www.yoga-viola.com/contact/index.php
お電話から
サポートセンター06-6262-5852(月-土/10:00~20:00)

□viola school 全米ヨガアライアンス・FTPピラティスの資格取得
http://www.yoga-viola.net

ヨガをどれだけ修得できるかは個人差がありますが、スクール・講師の質によって 大きく変わります。スタジオの一般クラスを体験し直接感じていただいたり、インストラクターを目指す方には、ヨガやピラティスインストラクターコース無料 説明会や個別の説明会も随時実施していますので、 お気軽に担当者や講師に相談してみてください。

まずは「資料請求」する

「ヨガ・ピラティス無料体験会」の内容を見る

□YOGA viola tricolor 大阪/本町・千里中央、堺/泉ヶ丘のヨガ・ピラティス教室
http://www.yoga-viola.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加