ワークショップレポート

2/4開催 バクティフローヨガ創始者Mao先生WSのレポートです

2018.2月4日(日)に開催されましたバクティフローヨガ創始者Mao先生のワークショップレポートです。
 

①風のフローヨガ

今日は、5500時間以上の指導実績を持つ、ヨガインストラクター育成専門の指導者で、
バクティヨガから考案したバクティフローヨガ創始者、バクティフローインストラクター養成も手掛け、年間の半分は海外でインストラクター育成を中心に活動しているmao先生の貴重なワークショップに参加してきました^_^

2

風を送り込むように、ストレッチ効果の高いポーズを風にのって、呼吸を深めていくというレッスンでした。

無理なく、自分が気持ちよく呼吸できるところでカラダを動かすようにとのことでした。

同じポーズを繰り返し行うことによって、
1回目より2回目、2回目より10回目が全く違ってることを自ら感じることができました!

伸ばす場所縮める場所を意識して、一呼吸、一呼吸をとても丁寧に自分のペースで出来ました!

1

上半身は優雅に大きくゆったりと風をイメージした動きが多く、

下半身は力強く踏みしめて、戦士のイメージでどんどん柔軟性が高まって、呼吸も深く大きく、心も身体もスッキリしました。

寒い日が続き、着込むことも多く、無意識に肩に力が入って、身体もガチガチで、肩も凝りまくってましたが、スッキリ肩凝りもなくなり、頭から足先まで酸素と血液が回った気がしました。
心もカラダもスッキリ軽くなりました!

先生の優しい声で、とても丁寧なレッスンでした^_^

********************************************************************
 ②ハヌマナアーサナ柔軟性を高める

ハヌマーンのポーズ、猿王のポーズともいい、自由に体の大きさを変え空が飛べる猿族の戦士。ラーマヤナの物語がモデルだそう。

カラダの使い方や、カラダの仕組みを説明していただくかことにより、意識する場所が変わり、柔軟性が高まりました!!

今までは、頑張って柔軟してましたが、仕組みが分かると、気持ちの良い柔軟ができるような気がします。

ハヌマナアーサナへ向け、アルダハヌマナアーサナとアンジャネアーサナを何度も何度も繰り返しました。

最後はみなさんとても綺麗なハヌマナアーサナができて感動しました!!

筋肉を傷めないように、知識を持って柔軟することの大切さを感じました!

とても勉強になり、楽しかったです!

ありがとうございました!

 

1518580192745 3